クセ毛の治し方

クセ毛を治す方法としてすぐに思い浮かべるのはストレートパーマや縮毛矯正が挙げられます。ただ髪の毛のクセがそれほど強くない人ならお金や時間、髪にダメージを与えるリスクはできる限り低くしたいと思っている人も多いことでしょう。

 

そういった人なら完全にクセ毛を治すとまではいきませんが、毎日のホームケアでクセ毛を大幅に改善することができます。

 

シャンプーを見直し

市販のシャンプーは石油系のものが多く、洗浄力が強いので髪を傷めやすいのです。アミノ酸系や無添加のものなら少々値段は高いものの髪には優しくおすすめです。

 

髪をよく乾かしてから寝る

シャンプーした後は必ず髪を乾かして寝るようにしてください。自然乾燥ではクセが出てきますし、濡れた髪は傷みやすいのでそのまま睡眠をとることでクセを悪化させます。また髪が濡れた状態でねると、フケやかゆみの原因にもなります。

 

ドライヤーの使い方

ブローの際にもクセを落ち着かせるコツがあります。ドライヤーの熱が一ヶ所に集まらないように、左右に振りながら風を当て、空いているもう一方の手で手ぐしを通す時に毛先のほうへ軽く引っ張るようにして乾かしていきます。軽く適度に手ぐしでひっぱると落ち着かせることができます。ブラッシングでしあげれば、サラツヤ髪になってきていることが実感できます。

 

クセ毛も体質ですので、完全にクセ毛を治すことはできませんが、自分の髪の扱い方を変えるだけでクセを落ち着かせることはできます。どうしてもこれでは難しい場合は、縮毛矯正やストレートパーマを検討しましょう。