枝毛のトリートメント

枝毛のトリートメントは、非常に大切です。

 

枝毛は、ダメージが原因でキューティクルがはがれ、髪の内部の間中物質が流れ出し髪の繊維質の絡まりが縦に裂けることで起きます。

 

枝毛は髪にダメージが蓄積されることでできてきますので、毎日のヘアケアで髪が枝毛になる前に補修してあげれば、自然と枝毛は減っていきます。

 

枝毛対策としては髪を直接補修するトリートメントを使用し、枝毛を未然に防ぐしか方法はありません。
枝毛は一度できてしまうとその部分はカットする以外にはなくなります。枝毛になる前にトリートメントを使って髪を補修してあげるしかありません。枝毛に悩まされている人はヘアケアは、トリートメントを使って髪の集中ケアが効きます。

 

髪の毛を健康に保つために一番必要なのは適度な水分と脂分です。不足すると髪が乾燥し、髪がゴワゴワになって摩擦によってさらに髪がダメージを負ってしまいます。

 

トリートメントによって髪に不足している水分と脂分を補給してあげます。トリートメントの粒子は小さく、髪の表面だけでなく、キューティクルの隙間から髪の内部まで浸透するので、髪の内部に直接水分と脂分を補給してくれるのです。

 

トリートメントはリンスとは違って髪に成分が行き渡るまで多少時間がかかるので、髪につけたら商品に記載されている時間は放置して、髪にしっかりと浸透するまで待ってから洗い流すようにしましょう。ラッピングは効果をさらに増します。

 

髪にトリートメントが浸透したらすすぎ残しのないようによくすすいで頭皮に残らないようにすることも忘れてはなりません。トリートメントのすすぎ残しは頭皮のトラブルを招く要因にもなりますので、シャンプーと同じようにしっかりと洗い流しましょう。