髪のパサツキが気になる?

髪のパサツキが気になりませんか?

 

髪の毛がパサついているなと感じたら、それは髪の水分や脂分が不足している証拠です。髪がダメージを受けて水分や脂分が流失し乾燥してしまっているのです。

 

髪のパサツキにはトリートメントが効果があります。
髪の毛のパサつきが気になる時はトリートメントで集中ケアをしてあげることで、翌朝の髪の潤いが全く変わってきます。

 

効果的なトリートメントをするなら、美容室でやるトリートメントの方法と同じ方法でやりましょう。
キッチンで使っているラップでトリートメントをつけた頭全体をラッピングして蒸し状態にする方法です。

 

ラップ内をほどよいスチーム状態にすることで、トリートメントの成分が髪の内部にまで深く浸透します。だいたい5分〜10分、スチーム状態にすると、トリートメントの成分が染み渡るのと同時に毛穴から油が浮き出てくるので、毛穴の掃除にもなります。トリートメントの効果を最大限引き出してくれるます。
また髪のパサツキ対策だけでなく、頭皮も温められ血行がよくなりますので、頭皮ケアにもなります。

 

正しいトリートメントの手順

シャンプーで髪の汚れを洗い流した後、水分を切ってからトリートメントを毛先の部分を多くしてつけていきます。

 

髪全体にいきわたったらクリップで髪をまとめ上げ、あとは頭全体をラップを使って包みます。

 

ラッピングした後は湯船に10分程度入ります。お風呂とスチームで効果が上がり、成分が浸透しやすくなります。

 

ラップを外し、最後にもう一度手でトリートメントを髪の根元から毛先までしっかりと浸透させて洗い流す。

 

髪の毛のパサつきがかなり改善されます。

 

トリートメントの頻度って

トリートメントの頻度ってどれくらいが正しいのでしょうか?

 

正しい頻度はありませんが、これも髪のパサツキ状態によります。
普通の人なら、1ヶ月に1回トリートメントをすれば十分です。

 

ただし以下の2点だけはトリートメントをおススメします。

 

カラーリング

カラーリングをした時は、一緒にトリートメントするのをお勧めします。髪を弱酸性にもどしてくれるからです。
カラーリングによる髪の痛みを防ぎます。

 

髪がパサツいている

髪のパサツキを感じる場合は、栄養成分をたっぷり与えるためにトリートメントの頻度を増やしてください。
週1回程度が無難です。